犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-07-05-Wed-01:42

手作りごはんに挑戦。


昨年受けた そらの血液検査結果は

穀物の大半が アレルゲン。


それ以外では じゃがいもが特に

食べたら危険ラインだった。



そらがパピーの頃から

喜んで食べていた ドライフードも

主にじゃがいもやトウモロコシを使用。



アレルギー検査は

過剰に気にしちゃダメって言うけど


そらを見ていて 少しずつだけど

変化は感じていた。



なんか、体弱いのかな?って。



小さい頃

あんなに暴れん坊だったそらが

食後に うずくまることが増えた。



考えてみたら、

ちょっとフードを変えるだけで

大腸炎を起こし


毎年毎年

鼻の黒い皮膚が剥がれ落ち

(毎回もとに戻るんだけどね。)


犬種としては抜け毛が無いはずなのに

一年以上 抜け続けている。



食いしん坊なのに

最近では フードで遊びだすようになり

下げずにいれば

そのまま夜まで残っている



お腹を抱えて 隅っこに隠れる姿は

演技なんかじゃないって わかってた。



おかしい。


あのそらが

大好きなガムまで放り投げるようになるなんて。



おかしい。。。




アレルギー検査後は

ひたすら

アレルゲンフリーのフード探し。



お米も小麦も 要注意となると

とても限られていた。




食いつきが悪いものは

やめるしかない。


そらという子は

嫌がるものを無理に食べさせると

お腹壊すんだよね。


“僕には合わないよ” って

教えてくれてたのかな。




涙の量も

最近ではドバッと増えちゃって

目周りが荒れちゃって

2017070505.jpg

涙やけというよりも

ただれているという感じ。

アレルギーの子って感じ。



アレルゲンが一切入っていないものは

今までで3種類、試したけれど

数ヶ月続けても、

そらの食欲は戻らず。



期待して ガッカリして

だんだんと イライラしてきて。。



ふと、

思ったんだよね。




そらのアレルゲンに合わせると

こんなにも選べる範囲が狭くって

これさえ入ってなきゃ!と

あと一歩のところで、脚下。




それならば

2017070502.jpg

作っちゃう?



ドライにはできないけど

そらが大丈夫な食材だけで

最終的に これだ!と思えるものに改良を重ねて

2017070503.jpg

ドライフードを一切やめて

手作りのみで勝負してみようか。

2017070506.jpg


手作りご飯なんて

絶対にするもんかと思っていた。



獣医も否定するし

なによりも

面倒になって続けられないだろう


そう思っていた。




でも

なんとかかんとかおよそ2ヶ月間

毎日朝晩続けることができた。



たとえこのやり方が 間違っていたとしても

後悔しない自信がある。



だってそらが 元気だから。

2017070501.jpg

お腹を抱えてうずくまることも無いし

お皿はピカピカだし

前よりも明るくなったし?

2017070507.jpg

おいしいねぇ~っ の笑顔で

不安がいっきに吹き飛ぶよ。



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
***

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。