犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

2017-07-03-Mon-23:33

あの日からもうすぐ一年。


ごはんが大好きなそら。

底なしの胃袋をもつそら。

カリカリにトッピングなしでも

美味しそうに食べるそら。



なんでも食べるところは

そらの少ない 誇れるところ。



それなのに
 
ここ1年ほど そらの食欲が今一つ。



なんでも喜んで食べるそらが

食べたがらないのには 

やっぱり意味があったんだと思う。




犬を初めて飼った私は

本やネットや獣医の意見を

とてもまじめに聞いてきた。



そして

それが正しいと思っていたし

それが長く続けられることだと思っていた。



カリカリフード推奨派だった私。

それは今でも変わっていない。


水分の含まないドッグフードは

ある程度の保存はきくし

自然災害の多いここ数年は

なおのこと 

ドッグフードのストックは必要だと思っている。




もうすぐ一年が経つけれど

去年のそらの誕生日

なんとなく 絶好調とは言えない

そらの体調。



でも 

これといって下痢してるわけでもなく、、


そんな状態で

いつものフードをあげた。



。。。食べない。



いろんなワンちゃんがいるけれど

そらは

わがままで拒否る子ではない。


って

なんであの時 思えなかったのかな。



せっかく誕生日なのに

食欲のないそらなんて!


みたいな。



そららしくないから 食べてよっ!


なんて。



しかたない、

犬用ミルクでも トッピングしてあげようか。

平日だし、

質素だけど これで許してね♪


そんな気持ちでいた。




そしたら

アナフィラキシーショック。




信じられなかった。

そらが死んでしまうかもしれないと

本気で思った。



もう 二度と

あんな思いはしたくない。



特に何かを決めたわけでもなく

なんとなく

ブログの更新が減った。



気持ちだけで何とかなるなら

とっくの昔に 頑張っていた。



でも、

頑張れるようになったのは

今年に入ってから。

2017070301.jpg

そらと真剣に向き合ったのは 久々だった。



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
***

スポンサーサイト
HOME