犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

2016-05-30-Mon-23:25

いつかの私の夢の国。


再び 舎人公園

2016053010.jpg

えー…

連日行遊びに行っているわけではなく

更新が追い付いていないだけ( ̄∇ ̄;)


2週間ぶりです。

2016053004.jpg

今回はまっくも一緒だよ♪



この日は写真、失敗しちゃいました。

こんなに素敵なロケーションで

設定ミスって 異常に明るい色の写真になってしまいました。


この日は曇り空だったけど

2016053001.jpg

私の写真はピーカン晴れのよう。。。



別にそれでも良いのだけど

やっぱり その日のリアルさは 

どこか残しておきたいなと思う。



そらがうちに来て 一年くらい経った頃

私は初めて一眼レフを買いました。


もともと写真は 撮るのも写るのも苦手で

デジカメも 全く使いこなせず。


トリマーさんが 毎回写真を撮ってくれて

それがとても素敵だったので

私もマネして買っただけ。


本を買って勉強しようと思ったこともあったけど

なかなか。。


未だにカメラ用語、全くわかりません。



オフ会があれば 自然とカメラを持つようになったけれど

。。。とりつかれたように カメラをかまえているけれど…


最初は それってどうなんだろう。

ファインダー越しではなく 

裸眼で?何のフィルターもかけずに 

見ていた方がいいのかな


その方が もっと

そらとの時間を 空間を 

楽しめるのかな。

そんなふうにも 思っていました。


そらのリードを引きながら

そらを撮ることは なかなかできません。


自然と そらよりも

2016053003.jpg

お友達の写真が増えていきます(笑)


それでも 私の中で 

ファインダー越しだからこそ見えるものがあることを

最近になって 感じています。

2016053005.jpg

飼い主さんと ワンちゃんの

人知れぬ物語を 覗き見ているような


…なんだか表現が怪しいですね(笑)


でも、本当に 

2016053002.jpg

会話が聞こえてきそうな時があるのです。

…これが私の妄想パラダイスに繋がるのです。。



今回は姉やんにお願いして

私のカメラで

そらと私の写真を撮ってもらいました。

2016053006.jpg

私の設定ミスも感じさせないくらい

2016053007.jpg

なんて素敵なツーショット!!

泣きそうです。(ノД`)・゜・。

姉やんに頼んでよかった。(パパじゃダメだし。)


実際は もっと鮮やかな緑だったけれど…

2016053008.jpg

この笑顔のお陰で 全てオッケーな気がしてきます。


私の隣にいるそらが

笑っていて ホッとします。



雨上がりの 鮮やかな緑の景色は

まっくのブログで見られます(笑)

iphone、性能良すぎ!



姉やんと私、

とっても癒されちゃいました。



楽しい思い出や 素敵な景色は

時間と共に 鮮明さは薄れていくけれど

あたたかで

でも ちょっとさびしい

そんなふうに 記憶に残るということは

愛しい 夢のような時間を 

過ごせたってことなのかな。

2016053009.jpg

今回の 明る過ぎた写真たちは

先回りした私の 

何年か後の記憶ということで。。^^


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
***

スポンサーサイト
HOME