犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

2016-02-27-Sat-12:10

バッグ in 犬バッグ


そらとお出かけをする時に 毎度悩みの種となっていたのが

そらを入れるバッグ選び。


いろいろ買いましたが、なかなかコレ!というものに出会えず。。


と言うのも、そらが普通よりデカいから。

体重だけではなく 体高もそこそこあるし。

バッグに入れてお出かけに連れて行くサイズじゃぁないんだよねぇ。。



スリングは頂きものも合わせて 5個持ってます。

両手があくから 雨の日とか便利ですよね。


ただ、いろいろと改造したりしながらも、そらには小さく

いざ入れようとすると もの凄く手間取ったり。

2016022700.jpg


カートもね、最近では電車NGらしいし。 階段とか大変だし。

コロコロキャリーは そらがクンクン泣きだすし。

リュックはそらが入りたがらない&そらには小さくて

結局まっくにあげちゃったしw


困ったなぁ~~ってね。(お金もいっぱい使ったよーっ泣)



ただ唯一 そらサイズでもゆとりがあって

そらも喜んで入るバッグが これ。

2016022702.jpg

フリーステッチのスクエアトート。

ちゃんと独立するから入れやすい。


ただ、私としてはこちらも惜しいところが。


夏にこれでお出かけした時、肩にかけていたら

帰宅する頃には肩が擦れてしばらく辛かった~

布がしっかりしているから 硬いんですよね。


ってなわけで ワタクシ

踏み込んではいけない領域に 片足つっこんでしまいました。



なんと、 ミシン購入。。。(lll-ω-)


母に言ったら 真顔で 『えっ!どうしたの??』 

ですって。

お母さんの回復を感じられた一言。


私、ミシン大っ嫌いだったからね。

下糸とは?はて?ってな具合に ミシンアレルギー


そんな私がそらのために夜な夜な奮闘しながら作ったのが

スクエアトートの補助バッグ。

2016022703.jpg

ちゃんと裏地もつけたよ。


使い方はこう。

2016022704.jpg

バッグ in バッグです。


スクエアトートに 肩紐付けたかったんだけど

元の生地が硬いから 家庭用ミシンじゃ無理で。


全部包む感じのバッグにしてみました。


重さが分散されるように、肩紐の幅もかなり広くして

2016022705.jpg

肩に当たる部分だけパッチワーク用の綿を入れてみました。



携帯用のお皿とか エチケットポーチとか

いろいろ引っ掛けられるように フックも付けました。

2016022707.jpg

ポケットも!

2016022708.jpg

お水ボトルが入る大きさにしました。


2016022709.jpg

余った布で 長座布団もw

2016022710.jpg

ま、中入れちゃうと 結局ぐちゃぐちゃになるんだけど。



実際にそらを入れるとこんな感じ。

2016022712.jpg

見た目は可愛くないけど 結構肩がラク。


あとは使ってみて、って感じかな。

少しだけ お出かけのストレスが解消しました^^


あ! それとミシンへのストレスもかなり減った!

最近のミシンは 

安くて軽いのに 昔より簡単になっているんですね。


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
***

スポンサーサイト
HOME NEXT