犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

2015-02-24-Tue-23:58

母のこと -19 (ほとんど父のこと)


この前 父から

「今週の月曜と木曜、代わりにお母さんのところ行ってくれる?」

と言われ

私はすんなり

いいよ と答えた。


半日ほど過ぎると 父から再度電話がかかってきて

「やっぱりいい、木曜だけでいい。

さっきの、忘れて!」

と一方的に言われた。



たぶん父は疲れている。


息抜きは必要だ。

だからまったくかまわないのだが

父は私に気を使ったのだ。




今の生活には ゴールがない。


本当なら 朝昼晩と黙っていてもご飯が出てきて 

奥さんに 嫌味の一つ二つ言われるような

そんな生活が待っているはずだったのに

毎日土日もなく 決まった時間に母の部屋に食事を届けに行く父の

たまの息抜きくらい 誰が責めるのさ。


こういうことは 頑張ってはいけないのだ。

こん詰めてはいけない。

一生懸命やったところで いつか疲れてしまう。


それならば 

いかに手を抜くか。

 
水をチョロチョロ出すくらいのペースで

適当にやっていくしかない。


犬の散歩のようなものだ。

雨が降ったらお休み

寝坊したらお休み


それがきっと

自分も家族も楽しく生きていくことにつながる。


あくまで 我が家のケースだが。


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
***

スポンサーサイト
HOME NEXT