犬と暮らす。

アラフォー独身OLが犬と暮らし始めました。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-29-Tue-15:56

桜・2014


そういえば、今年の桜載せてなかったなと思い

4月も終わりということで

近所の満開だった頃の桜載せちゃいます。

2014042701.jpg

実家から徒歩20分の今のマンションの近くには

けっこう見ごたえのある桜の木があるんですよ。

2014042804.jpg

そらとここに引っ越したこたとで初めて知りました。

そらと歩いたのも今年が初めて。

2014042806.jpg


最近知り合った 私よりも10才くらい年下の女の子が

『桜を見て綺麗~ と立ち止まるなんて、自分も歳をとったな。。。』

だってw



そうか。

だとしたら私は

満開の桜以上に 葉桜を好きになった自分に

しみじみと 歳をとったな。。。と思う(笑)



昔は断然 七分、八分咲き?くらいの

もうすぐ満開 今にも満開 の桜が好きだったなぁ。。

2014042703.jpg


あまりにも満開は 焦っちゃうというか。。



満開の後は 散るのがわかるから

見る前から気だけが急いで 勝手に寂しくなっていたような。。




でもここ何年かは ちょっと違う。

“見頃”以外の桜を楽しむようになった。




これは自分事だけど

お肌の曲がり角は もうずいぶん前に折り返して

毎朝鏡を見るたびに ため息が出る。。(汗)


だけど


そらと暮らす今の生活が 私はとても充実しているし

小じわが目立つ今の私でしか できないことだったのだと思うと


一年ごとに ただ歳食ってってるだけじゃないんだってば! と

つい 自分を慰めるような言葉しか出てこないんだけど(笑)



なんていうか。。

どの季節の桜も 誰かにとっては一番なのかもしれないなぁって。

2014042808.jpg

葉桜なんて ピークを過ぎた残念な桜 と思っていたんだけど。。

2014042807.jpg



そらは今2歳。

夏で3歳だ。

2014042812.jpg


赤ちゃんの頃よりも言葉がわかるようになって
 
体もしっかりしてきて

目の輝きも 黒々した鼻も…

たぶん 毛艶も

今が一番いいのだろう。

2014042811.jpg

今がピーク なのかもしれない。


今はまだ そらに無限の可能性があって

まだまだやりたいこと 行きたいとこがたくさんあって

身勝手な私に付き合えるだけの体力があるそらに

今のまま 時間が止まってほしいと思うのが本音だ。



先週会った美容師さんの愛犬は13歳。もう目が見えない。

“もう歳だから 昔みたいに歩かなくなっちゃった。”

そう 話していた。


自分でさえ“老い”というものを受け入れはじめたのは最近のこと。

若いというだけで 全てが許される

ピチピチした頃も 私にだってあったのだ(笑)


今では毎月鍼灸院に通い

スッピンで外に出たら どこの誰だかわからないような

メンテの不可欠なお年頃になってしまったけれど。(←さっきから悲観的だなー…)


じゃぁ あの頃の自分に戻りたいかと問われたら

…そうは思わないかも。


現に20代の私には 犬を飼うという選択肢はなかった。



私は老犬になったそらに どんなふうに思うのだろう。

時が戻ってほしいと思うのだろうか。

“一番イイ時”に戻ってほしいと思うのかな。

2014042702.jpg

これから先

少しずつ そらの歩くスピードがゆっくりになって

目に濁りが出て まっすぐ歩けなくなって

寝ている時間が長くなっても


もしかしたら

嘆き悲しむようなことはないのかもしれないと

あっという間に散ってしまった今年の桜を見て

やんわりと 思った。

2014042814.jpg


きっとその時その時が


私にとっての そらのピーク

そらを想う 私のピーク

2014042815.jpg


歳を重ねる 時を重ねるって

そういうことなのかな。


うーん。。しみじみしますねぇ。。

やっぱ歳とったんだなぁ。。(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。